バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson1.初めてのバッカルファット除去 基礎講座 » 韓国でバッカルファット除去手術を受けるメリット・デメリット

韓国でバッカルファット除去手術を受けるメリット・デメリット

バッカルファットくんアイコン_「よっ」

ここでは、韓国でバッカルファット除去を検討している方に向けて韓国での費用相場をはじめ、メリットやデメリットについてご紹介します。理想の仕上がりを手に入れるためのポイントについてもまとめてみました。

韓国でのバッカルファット除去の費用相場

韓国のバッカルファット除去の費用相場は約10~15万円です。高いところだと36万円のクリニックもあり。日本でのバッカルファット除去の費用相場が約20~30万円に対して、韓国のバッカルファット除去の費用相場はかなりリーズナブルです。バッカルファット除去のみの費用相場になるので、ほかの施術と組み合わせる場合はその分の費用がプラスされます。

韓国でバッカルファット除去を受けるメリット・デメリット

韓国でバッカルファット除去を受ける際のメリットやデメリットについてご紹介します。それぞれのポイントを踏まえて、自分にとってメリットとデメリットのどちらの比重が大きいかを判断・納得したうえで治療を受けるようにしましょう。

メリット

費用がリーズナブル

韓国でバッカルファット除去を受ける最大のメリットは、やはりリーズナブルな治療費です。韓国は美容整形のクリニック数が日本に比べて多く、価格競争により治療費を安く設定している傾向にあります。そのほかにもキャンペーンとして他の施術と組み合わせたセットメニューを用意しているクリニックも多いため、よりお得に施術を受けることが可能。せっかく韓国に行くのであれば、気になるところを同時に整形したいという方には嬉しいメリットになります。

美容整形の症例数が豊富

韓国は男女ともに美容整形への関心が高く、国際美容整形協会が発表した2011年の調査によると美容整形を受けた人の人口比は韓国が1,000人中13人と世界でもトップの割合になっています。バッカルファット除去のみの割合ではありませんが、韓国における美容整形の症例数はかなり豊富と言えます。

ダウンタイム期間を韓国で過ごせる

バッカルファット除去自体は、目立った腫れや痛みなどはほとんどありません。けれど、バッカルファット除去と合わせて腫れや内出血などの症状が出やすい施術を受ける場合は、知り合いのいない韓国ならダウンタイム期間であっても人目を気にせずに過ごすことができます。ダウンタイム中の顔を知り合いに見られて整形バレしたくない方には大きなメリットの1つです。

デメリット

クリニックの情報や評判を集めるのが難しい

韓国のクリニックを調べる際、クリニックの公式HPが日本語に対応していないケースも多く、韓国語に慣れ親しんでいない方だと情報収集に限度が生じてしまいます。そのため、いろいろなクリニックを比較して決めたい方にとっては、情報収集の難しさがデメリットと言えるでしょう。日本での評判と現地での評判に差があるパターンもあり、クリニックのリアルな情報や評判を集めるのに苦戦しがちです。

言葉の壁や美的センスの違い

日本人患者を受け入れているクリニックであれば通訳コーディネーターをはじめ、日本語が可能なカウンセラーなどが配置されています。けれど、すべてのクリニックで日本語対応が可能なわけではないため、理想のイメージを上手く伝えられずに想像していた仕上がりにならない可能性もあり。また、日本と韓国では美的センスが異なることもあり、自分の理想とクリニックの考えに折り合いがつかないこともあります。

アフターケアが受けにくい

韓国で施術を受けた場合、帰国後に何かトラブルが起こってもすぐに対応してもらえません。日本でもクリニックを展開しているところであれば国内でアフターケアを対応してもらえる可能性はありますが、改めて韓国まで行かなければいけないことも。また、日本のクリニックで修正をお願いしたとしても、日本と韓国では術式が異なるケースもあり、修正が困難になることもあります。

旅費や宿泊費がかかる

韓国でバッカルファット除去を受ける場合、治療費と合わせて渡航費や宿泊費がかかります。そのため、治療費の安い韓国であっても、結果的に日本で受けるのと費用に大きな違いがでない可能性もあり。韓国は国をあげて医療ツーリズムを推進しているので、クリニックの中には渡航費や宿泊費を負担してくれるところもあります。

韓国でバッカルファット除去を受ける場合のポイント

治療費がリーズナブルな韓国ですが、美容整形において何よりも大切なのは安全に配慮されていること、かつ納得のいく仕上がりです。そのため、医師の技術力の高さやクリニックの体制がきちんと整っているかが重要になります。理想のイメージを共有できるように日本語対応が充実しているかどうか、もしものトラブルが起きた際のアフターケアをしっかり受けられるかを確認したうえで施術を受けるようにしましょう。

バッカルファット除去に求める効果を得るためには…

韓国・日本のどちらでバッカルファット除去を受ける場合でも、理想の仕上がりを手に入れるためにはバッカルファット除去についてきちんと学ぶことが大切です。バッカルファット除去とひとくちに言ってもクリニックによって治療目的が異なり、顔の状態によっても適切な治療はさまざま。そのため、自分に合ったバッカルファット除去の治療法が何かを知ることが、理想のきれいへとつながるカギになります。

東京のバッカルファット除去手術
クリニック一覧

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。