バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson5.お悩みあるある掲示板~その悩み、バッカルファット除去で解決できるかも?~ » 丸顔のたるみは恐ろしいと聞きました…

丸顔のたるみは恐ろしいと聞きました…

丸顔のたるみで悩んでいる方々の声

若い頃は丸顔で顔が大きく見えたり童顔に見えたりすることがコンプレックスだったのに、年齢を重ねると顔の脂肪ががたるみに変わって新たな悩みが生まれてしまうことも。ここでは、そんな丸顔ならではのたるみで悩んでいる方々の声をご紹介します。

今日久しぶりに証明写真を撮ると、すごくぶくぶくで老けたことに気付きました。

昔から痩せ気味な体型に不釣り合いなふっくらした丸顔だったんですが、歳をとってそれらが重力に耐えきれずたるみとなり、さらにはほうれい線までプラスされ、まるでおたふくのような顔なのです。

そして、数年前まで痩せていたのが嘘みたいに現在は丸々していて、一年前に買ったリクルートスーツがパツンパツン。

しかし今は、体の肉というよりは顔の肉を落としたいのです。

顔がおたふくなのに首が細くてすごくアンバランスなのです。

鏡で見る時はきっと自分で自分を修正して見ているんでしょうね。

ここまでおたふくだとは気付きませんでした。

どなたか顔痩せする方法を教えていただけないでしょうか?

引用元:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13154938833?__ysp=5Li46aGUIOOBn%2BOCi%2BOBvw%3D%3D)

丸顔でほっぺの肉がもっちりしています。

皺というより肉のたるみにより、ほうれい線が目立ってきているように思うのですが、この前撮った写真全てが、ほうれい線が目立っておりショックでした。

引用元:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q12155132372?__ysp=5Li46aGUIOOBn%2BOCi%2BOBvw%3D%3D)

私は丸顔です

ずっと丸顔でした

歳のせいかたるみのせいで丸顔がいびつになって四角い顔になりつつあって焦っています

引用元:Twitter(https://twitter.com/minimaruko31/status/955761347609767936)

どうすれば解決できる?
丸顔のたるみの対策・改善方法とは

丸顔はもともと頬の筋肉が少なく、さらに加齢による筋肉の衰えで支えきれなくなった脂肪がたるみやすい傾向にあります。そのため、若い頃は童顔に見えていたのに一気に老けた印象になってしまうことも。これ以上たるみを悪化させないためにも、おすすめの対策や改善方法をご紹介します。

顔のエクササイズ

丸顔のたるみは顔の筋肉の衰えによるものが大きいため、頬の筋肉を鍛えるエクササイズが効果的です。方法として、まずは口を閉じた状態で口角を限界まで引き上げて10秒キープします。この時、頬の筋肉で引き上げる感じを意識するのが大切です。次に、口を思いっきり「う」の形に突き出して10秒キープ。

その後、割り箸をくわえて口もとを閉じたまま、頬が上にあがるのを意識しながら口角をあげて10秒キープしましょう。今度は「いー」と言うように割り箸をくわえて10秒キープして終了です。いずれの工程でも、頬の盛り上がっている部分がしっかりと高い位置に引きあがっていることが肝心。筋肉を意識しながら行いましょう。

家庭用美顔器

丸顔のたるみの対策・改善方法として、家庭用美顔器の使用もおすすめです。特に痩身効果を期待できるラジオ波や電気で表情筋を鍛えるEMSとの複合機だと、自宅で手軽にたるみの予防や改善にアプローチできます。ラジオ波は加齢で減少しやすいコラーゲンの生成をサポートする嬉しい働きもあり、肌にハリを与えることでたるみの改善にもつながるのがポイントです。

美容クリニックでの治療

効果を実感しやすい対策・改善方法としては美容クリニックでの治療が最適です。将来的なたるみ予防としてフェイスラインをすっきりとさせる脂肪溶解注射や脂肪吸引をはじめ、高周波治療でたるみにアプローチするサーマクール、引き上げ効果のある糸治療などがあり。たるみの症状によって最適な治療法が異なるため、1人ひとりに合った治療を提案してくれるクリニック選びがおすすめです。

その悩み、
バッカルファット除去で解決できるかも?

小顔マッサージやダイエットをしても丸顔が改善されない場合、余分についたバッカルファットが原因かもしれません。バッカルファットとは頬骨の下からこめかみ辺りまである長い脂肪の塊で、皮下脂肪と違って体重の増減に影響されないのが特徴です。また、加齢によって前下方へ垂れ下がることでたるみを加速させる原因にもなります。バッカルファットがたるみを引き起こしている場合、余分な脂肪を除去しなければいけません。

ただし、バッカルファットを除去するだけではたるんでしまった皮ふ自体はそのままになってしまうため、たるみを引き上げるリフトアップ治療との組み合わせが必要です。顔の状態に合った治療を組み合わせることで、理想のフェイスラインに近づくことができます。

バッカルファット除去
東京のクリニックはどこがいい?

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。