バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson5.お悩みあるある掲示板~その悩み、バッカルファット除去で解決できるかも?~ » 切らない施術にたるみ改善の効果はあるのか…

切らない施術にたるみ改善の効果はあるのか…

切らない施術

切らない施術で顔のたるみを取りたいと悩む声

ここでは、メスを使わない「切らないたるみ治療」の効果や特徴について、悩む方々の声を集めました。

リフトアップと小顔目的でウルセラを数回受けました。

小顔にはなったのですが、頬がこけてげっそりしてしまいました。

どうすればいいでしょうか?

引用元:美容医療の口コミ広場|なっちゃん 女性 30代(https://clinic.e-kuchikomi.info/shiwa/G_3005055/feeluneasy/dr_qa/18947)

以前今年の2月にウルセラを首と顔で受けました。

現在もうすぐで2か月たちますが、以前と全く変わっておりません。

かなり高い金額のものではないのですが、安いものでもなかったので期待しておりました。

はっきり言って全く前とまだ変わっておりません。

引用元:美容医療の口コミ広場|うううう 女性 50代(https://clinic.e-kuchikomi.info/shiwa/G_3005055/feeluneasy/dr_qa/16168)

顔の丸さが気になってきて以前からBNLSに興味があり施術を受けました

注射を刺す痛みはあまり感じませんでしたが、液を入れるときに少し痛かったです。我慢出来ない程ではありませんでした。

一度しかやっていない為あまり実感はしてませんが、顎先が少し細くなったかな〜と思ってます。

「美容医療の口コミ広場|...6さん 女性 20代 東京都葛飾区」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020712/activity_detail/243416)

フェイスラインにBNLS注射15cc打って頂きました。施術当日は来院~帰るまでで30分ほどだったかと思います。

もともとが多い方だと思うのでまだ脂肪はある感じがしますが、受ける前と比べたらかなり減ったと感じています。

「美容医療の口コミ広場|春佳さん 女性 20代 千葉県浦安市」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020303/activity_detail/239704)

太ったためにほうれい線としもぶくれのほほたるみが気になりスレッド希望。

たるみもなくちゃんとほうれい線も薄くなってます。2-3週間で効果が最も分かるようなので楽しみです。

「美容医療の口コミ広場|Ddrdさん 女性 30代 大阪府」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020650/activity_detail/245672)

元々顔のサイズは大きくもなく気にも留めてなかったのですが年齢と共に下がるフェイスラインのたるみは無視できませんでした。

術前撮影後先生が糸を入れる場所を頬にマーキングして施術台に横になります。

今回は左右2本ずつ入れましたがもっと完璧を目指すなら本数を増やすべきなんだろうなとは思います。

「美容医療の口コミ広場|ageoさん 女性 40代 東京都」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020866/activity_detail/240966)

顔のたるみに効果を期待できる「切らない施術」とは?

顔のたるみや丸顔、ほうれい線といった悩みに対して改善効果を期待できる「切らない施術」には、様々な種類が存在します。

照射治療

顔がたるんだり、ほうれい線が深まったりする原因の1つに、加齢による肌組織の劣化が挙げられます。

照射治療は、レーザーや光、高周波などを顔の表面に照射して、肌内部の細胞を活性化させることで肌を引きしめ、たるみを改善させる施術です。また、使用機器によって照射されるエネルギーの種類や到達する深さが異なり、たるみ治療だけでなくシワやシミといった皮膚表面の治療も可能です。

しかし、一般的な照射治療はあくまでも肌組織へアプローチする施術であり、肌の奥にある脂肪を取り除くことはできません。

スレッドリフト(糸リフト)

表面がギザギザに毛羽立った糸や、凹凸のある糸を顔の皮下へ挿入して、肌組織を内側から引っかけて持ち上げる施術です。糸の挿入には皮膚の切開を必要としない上、使用する糸の種類や本数によって治療効果の強さや期間を調整できるため、痛みや費用が気になる女性にも人気があります。

反面、常に表情筋が動く顔へ糸を挿入するため、時間と共に糸が劣化していけば糸が切れて治療効果が消失します。また、皮下に糸を入れる施術であり、バッカルファットに対しては治療できない点もデメリットです。

脂肪溶解注射

皮膚の下についた脂肪の重さで顔がたるんでいる場合、脂肪細胞を減少させる薬剤を皮下に注射することで、たるみの原因である脂肪を減少させて若返り効果を得ることができます。

脂肪溶解注射はたるみを改善したい部分へピンポイントで薬剤を注入できる上、適切な麻酔を使えば痛みがほとんどなく、ダウンタイムが短いといったメリットが多い施術です。

しかし、あくまでも皮下脂肪にしか効果がないため、バッカルファットを除去することができず、また品質の悪い薬剤を使うことでアレルギー反応などのリスクが生じます。

その悩み、バッカルファット除去で解決できる?

「切らないたるみ治療」は気軽に行える若返り治療ですが、アプローチできる範囲や効果に制限があり、バッカルファットが原因のたるみに対しては改善効果を充分に期待できません。

反面、バッカルファット除去だけでは余ってしまった皮膚や老化した肌組織を改善できず、脂肪を取り除いても皮膚のたるみが残る可能性があります。

そのため、根本原因であるバッカルファットの除去を行った上で、さらに状態や体質に合わせて「切らないたるみ治療」を同時に組み合わせることで、より高い治療効果を得ることが可能です。

どのような組み合わせ治療が最適かは人によって異なり、クリニックによって実施できる治療も変わるため、まずは経験豊富な専門医を見つけて、じっくりと相談するようにしてください。

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。