バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson5.お悩みあるある掲示板~その悩み、バッカルファット除去で解決できるかも?~ » 頬のたるみでほうれい線が最悪なことに…

頬のたるみでほうれい線が最悪なことに…

頬のたるみとほうれい線で悩んでいる方々の声

年齢を重ねていくごとに主張し始めるほうれい線。実年齢よりも老けて見える原因の1つであり、たるみが進行しているサインでもあります。ここでは実際に頬のたるみによるほうれい線で悩んでいる方々の声をまとめてみました。

今年30になりますアラサー女子です。

頬が高いせいか昔からほうれい線の部分に陰ができていて、それが線のように見えていました。

最近は歳をかさねたせいもあって、陰だけども、頬のたるみもでてきてほうれい線といった感じが濃くなりました。涙。

引用元:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1180252736?__ysp=44Gf44KL44G%2FIOOBu%2BOBhuOCjOOBhOe3mg%3D%3D )

出産して3ヶ月が経ちますがこのごろ頬のたるみがとても気になります。

ほうれい線ができ、すごく老けた見えるようになってしまいました(泣)。

肌は乾燥肌で子供たちを寝かせた後に一生懸命手入れをしているつもりですが深くなるばかりです。

引用元:発言小町(https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2010/1102/360611.htm)

30歳です。2年くらい前から、実年齢よりかなり上に見られます。

つい最近も、お店の店員さんに40代後半くらいに間違われました。

毛穴の開き、ほうれい線がものすごいです。

こめかみ部分をひっぱると、かなり顔の印象が変わります。

遺伝なのか、もともと肌はキメが細かくきれいなほうでした(祖母・母・姉は毛穴がなくツルツルの肌です。父も男の割にはきれいな肌です)。

それをいいことに(?)、メイクしても水でしか落とさない・お風呂上りに化粧水をつけないでいたら、今になって肌がひどいことになってしまいました・・・。

10代のときにはできなかった吹き出物が、今になってごっそり出現してきています・・・。

どうにか改善したくて、造顔マッサージをしたり、食べ物に気をつけたりしています。

佐伯チズさんの本も読んでいます。エステで美顔マッサージもやってもらいました。

しかし、良くなる気配がありません・・・。

一人だけならまだしも、何人にも面と向かって、老けていると言われると落ち込んでしまいます。

引用元:発言小町(https://komachi.yomiuri.co.jp/t/2011/0310/393548.htm?from=popin)

どうすれば解決できる?
頬のたるみとほうれい線の対策・改善方法とは

ほうれい線は深いシワだと思われがちですが、実際は頬のたるみによってできた陰がシワのように見えているものです。そのため、ほうれい線がくっきりとすればするほどたるみが進行しているサインになります。ほうれい線対策としては、たるみの進行を少しでも食い止めることが重要です。頬のたるみによるほうれい線の対策・改善方法をご紹介します。

マッサージ

ほうれい線は上からの重みと下からの引っ張りで進行するため、マッサージで目元と下あごを支える筋肉を鍛えることが大切です。マッサージ法としては、まず中指と薬指、親指を使ってほうれい線の上の頬の筋肉をつまむようにほぐしていきましょう。笑いながらやるとつまみやすくなるのでベター。次に耳の裏に親指を入れてそれ以外の指で挟むようにセットし、フェイスラインを垂直に引き上げたまま10秒間キープします。今度は引き上げたまま、口を大きく縦に開きましょう。そのまま1回深呼吸をすると、より効果的です。

スキンケア

肌の乾燥は、たるみを加速させる大きな要因になります。頬の毛穴が目立ってきたと感じたら、肌がたるみ始めている証です。そのため、保湿を中心としたスキンケアでたるみを食い止めることで、ほうれい線の予防にもつながります。特にエイジングケアを目的とした化粧品は保湿力の高い美容成分が配合されているので、たるみ対策としてベター。

スキンケアと合わせて、マッサージをするのも効果的です。力任せに引っ張ったりパッティングしたりするのではなく、リンパの流れやツボ、頬まわりの筋肉を意識しながらマッサージを行うようにしましょう。

美容クリニックでの治療

もっと手軽にほうれい線を改善したい、手早く効果を実感したいという方には美容クリニックでの治療がおすすめです。治療法にはヒアルロン酸注入をはじめ、引き締めを図るレーザー治療、たるみを引き上げる糸治療などがあります。たるみの症状によって最適な治療が異なるため、医師に状態を見極めてもらったうえでぴったりの治療法を提案してもらうことが大切です。

その悩み、
バッカルファット除去で解決できるかも?

ほうれい線をつくっているたるみの原因がバッカルファットによるものの場合、バッカルファット除去で改善できる可能性があります。バッカルファットとは頬骨の下からこめかみ辺りまである長い脂肪の塊を指し、脂肪が加齢と共に前下方に垂れ下がることでたるみを引き起こすことも。その場合、まずは重りとなっている余分な脂肪を取り除かなければいけません。

バッカルファットを除去するだけではたるんだ皮ふはそのまま残ってしまうため、糸で引き上げるリフトアップ治療との組み合わせが若々しいフェイスラインに近づくカギとなります。

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。