バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson4.バッカルファット除去対応のクリニックNAVI » 【東京・日比谷】クリニック日比谷

【東京・日比谷】クリニック日比谷

クリニック日比谷公式HPキャプチャ

引用元:クリニック日比谷公式HP(https://www.cl-hibiya.com/)

クリニック日比谷

カウンセリングからバッカルファット除去施術の執刀、そして定期的な術後ケアまで、一貫して院長が対応しているクリニック日比谷。院長の内浦医師はデザインを重視した脂肪吸引や輪郭形成を得意としており、麻酔についてもオリジナル技術が開発されています。

クリニック日比谷の口コミ・評判

頬とあご下の脂肪吸引を施術しました。意識がなくなる麻酔は初めてで、かなり恐怖心があったのですが、おそらく5秒ほどで意識がなくなり、起きたら終わっていました!

引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100972/activity_detail/85728

肝心のくまに関しては、完全に無くなりました!!もう、本当に感謝しております。やって良かった!の気持ちでいっぱいです。初めての美容外科、初めての手術とあって かなり悩んだ末の決断でしたが、勇気を出して本当に良かったと思っています。

引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100972/activity_detail/153552

とても丁寧でわかりやすいカウンセリングでした。他にもいくつか脂肪吸引のカウンセリングで他院さんに行きましたが、こんなに丁寧で親身になってカウンセリングしてくださるクリニックはここだけでした。安心して施術を受けようと思えました。

引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100972/activity_detail/110758

バッカルファット除去ができる
東京のクリニックを見る

クリニック日比谷のバッカルファット除去

専門ルームでのカウンセリングを最重視

クリニック日比谷では、何よりもまずカウンセリングを徹底することで、医師と患者が信頼関係を構築し、適切に手術を行うための情報を最大限に収集することが重視されています。カウンセリングは専用のカウンセリングルームで行われ、どれほど早くとも45分~1時間程度は必要です。

脂肪吸引に特化した麻酔技術と機械を使わない吸引方法

ウェット法やチューメセントテクニックといった脂肪吸引専用の麻酔方法を用いることで、痛みケアを行うと同時に、脂肪吸引に適した状態へ細胞を整える技術が使われています。また、脂肪吸引も機械を使わず、注射器の負圧を利用するシリンジ式を採用することで、内出血の防止や仕上がりの美しさの向上に努めている点も特徴です。

年5回の術後の無料定期検診

クリニック日比谷では、衛生環境の徹底や患者の要望・体質に合わせた施術法によって、術中リスクの軽減に努めるだけでなく、施術をしてから1ヶ月後、3ヶ月後、半年後といったように、院長による年5回の無料検診が実施されています。加えて、それ以外のタイミングでも何かしら不安なことや気になる点があれば、すぐに電話相談によるアドバイスを受けることが可能です。

クリニック日比谷の医師

クリニック日比谷の医院長である内浦康信医師は、平成11年から日本形成外科学会に所属し、さらに美容外科医として15年以上の経験を持っているドクターです。脂肪吸引や輪郭形成、目・鼻の施術といった手術を得意とし、患者との信頼関係も重視しています。

クリニック日比谷院長 内浦康信医師の経歴

バッカルファット除去手術の費用

バッカルファット除去

頬にかけてハムスターのように物をためているように見える口角の方はバックルファットが原因の可能性が高いです。

バックルファットは頬にある脂肪の塊で、年齢と共に垂れ下がって老け顔になっていきます。

この部分は脂肪吸引ではなく、口腔内を切開して脂肪を除去するバックルファット除去手術を行う事でスッキリしたフェイスラインを手に入れる事ができます。

バッカルファットを除去する量は、多すぎても少なすぎても綺麗なフェイスラインにはなりません。

また、バッカルファット除去手術だけでは高い効果が出ない事もあり、その場合は脂肪吸引などと組み合わせた手術を提案されることもあります。

バックルファット手術のメリットは、若干の腫れや浮腫みはありますが2~3日ほどで引くことと、顔の表面に傷がつかないので術後すぐに化粧をして出かけられることです。

デメリットは、口の中の手術のため感染などが全くないと断言できない事や、血腫などが出来たり、人によって腫れや浮腫みがなかなか取れないなどが挙げられます。

クリニックの公式アカウント

クリニック日比谷 バッカルファット除去

料金記載なし

クリニック公式HPで詳細を見る

院長 内浦康信ブログを見る

医師 百澤明ブログ

クリニック日比谷のクリニック情報

受付時間 10:00~20:00
休診日 年中無休
所在地 東京都千代田区有楽町1-5-1日比谷マリンビルB2
アクセス 地下鉄「日比谷駅」徒歩1分
問い合わせ先 0120-115-634
【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。