バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson4.バッカルファット除去対応のクリニックNAVI » 【東京・新宿】共立美容外科新宿本院

【東京・新宿】共立美容外科新宿本院

共立美容外科公式HPキャプチャ
引用元:共立美容外科公式HP(https://www.kyoritsu-biyo.com/shinryou/body/premium_face.php)

2019年で創立31周年を迎えた共立美容外科。新宿院では解剖学を熟知した院長による丁寧なカウンセリングと診察が受けられます。

バッカルファット施術は除去する脂肪の量が肝心。適切な量を抽出することで、たるみというより小顔になりたい人向けに、フェイスラインを戻す手伝いをしています。

数多くの美容治療メニューをそろえており、特許を取得したKBシース(傷跡保護器具)を用いた「共立式KB脂肪吸引」を確立。日本ではまだ数の少ない「北米脂肪吸引外科学会」に所属し、世界中の研修医を受け入れています。

平成31年1月(2019年)、新しく池袋院がオープンしました。東京エリアは新宿本院を含めて計5カ所。都内はもちろん遠方からの来院にもスムーズに対応できるよう規模を拡大して、利用しやすいクリニックを目指しています。

共立美容外科新宿本院の口コミ・評判

(前略)クリニックは綺麗で清潔感があり、待合室は一人一人区切られているためプライバシーもありました。(中略)手術中も、先生、看護師さんがとても優しくて安心しました。悩みがある方は、一度カウンセリングだけでも行ってみるのもいいと思います。
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100306/activity_detail/29513
(前略)新宿という立地で駅ちかくだったことと、脂肪吸引で大きくなった病院だと噂で聞いたのでカウンセリング受けてみようと思いました。(中略)術後のメンタルケアも先生がとても心配してくれたし、いろいろアドバイスもくださって安心できました。カウンセリングや、診察の待ち時間も少ないし、この病院で受けてよかったです。
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100306/activity_detail/11621
(前略)カウンセリングは一度でしたが、丁寧に長時間の説明を受けられました。また、電話にて担当の方と話ができ、疑問点を解消して頂きました。(後略)
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_1100306/activity_detail/78741

バッカルファット除去ができる
東京のクリニックを見る

共立美容外科新宿本院のバッカルファット除去

脂肪吸引のリスクを抑えるために解剖学に精通した医師が担当

共立美容外科のバッカルファット除去施術は、解剖学に明るい経験豊富な医師が施術を対応します。バッカルファットはメスを使用して頬の皮下脂肪を除去する施術。皮下には血管や神経細胞がたくさんあるため、脂肪を除去する際に傷つけてしまうリスクがあります。解剖学を熟知している医師は、血管や神経細胞により配慮した施術ができるのです。患者それぞれの筋肉・骨の発達、脂肪の量を的確に見分けて抽出。顔全体のバランスを考えた施術を行うべく、慎重な診断で対応しています。

ダウンタイムは約3週間

施術後2~3日は腫れを伴うと報告されています。感染症や血種がなければ約3週間では回復するそうです。治療後の違和感があれば、すぐに担当医に報告し、適切なケアを受けてください。

バッカルファット施術痕の縫合は、抜糸が必要な糸で行ないます。治療7日後に抜糸のために通院する必要があります。手間に感じるかもしれませんが、術後の経過を診てもらえるチャンスとも言えます。この機会に気になることを相談するのも良いでしょう。共立美容外科では抜糸以降のアフターフォローもしっかり行い、時間をかけてケアする体制を整えています。

共立美容外科新宿本院の医師

新宿本院院長の久次米秋人(くじめあきひと)医師は、「患者さんの立場に立った美容医療を行う」をモットーに、1989年共立美容外科を創立。後進の指導を行いながら日本美容外科学会の学会長を担当するなど、日本の美容外科界をけん引する存在です。カウンセラーを置かず、直接患者と対話しながらスタイル。「医師は腕が良いに越したことはないが人柄が第一」と、医師の在り方を見つめながら美容業界の発展に貢献する医師です。

久次米秋人医師の経歴

バッカルファット除去手術の費用

バッカルファット除去

頬の深層部にある脂肪の塊がバッカルファットで、ぽっちゃり顔や垂れ顔などの原因になります。

小顔効果やブルドッグのような老け顔予防として、口内の粘膜組織を2cmほどレーザーで切開してバッカルファットを排除しながら除去するバッカルファット除去手術があります。

手術には局所麻酔を採用し、両側の手術の場合は約1時間程度で終了します。

口の中から治療をするため顔表面からは傷跡は見えず、2~3日ほど口の中が腫れますが3週間前後で回復してスッキリしたフェイスラインが実感できます。

以下のような方にはバッカルファット除去手術で効果が期待できます。

・笑った時に二重あごが気になる
・あごを引いたときの二重あごが気になる
・横顔のあごに段差が出る

共立美容外科では、手術を執刀する医師がカウンセリングを行います。

カウンセリングでは、ぽっちゃり顔や垂れ顔が本当に脂肪なのか診断してから、バッカルファルト除去手術が患者にとって最良の治療法かが見極めてから施術を行うシステムになっています。

バッカルファット除去手術をしても効果があまり期待できない場合は再検討を提案する場合もあります。

クリニックの公式アカウント

共立美容外科 バッカルファット除去

価格記載なし

クリニック公式HPで詳細を見る

共立美容外科新宿本院のクリニック情報

受付時間 10:00~19:00
休診日 年中無休
所在地 東京都渋谷区代々木2-9-2久保ビル 7F
アクセス JR「新宿駅」南口より徒歩1分
都営地下鉄新宿線/大江戸線「新宿駅」4番出口直結
問い合わせ先 0120-500-340
【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。