バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » コラム

コラム

バッカルファットのモニターって何をするの?

バッカルファットの施術をしたいと思って病院の情報などを調べていると、「美容モニター」の募集案内を見かけることがあります。バッカルファットのモニターとは一体どのようなことをするのでしょうか。バッカルファットのモニターとはどんなものか、基礎知識についてご紹介します。

バッカルファットのモニターって何をするの?

バッカルファット除去で後悔しないためには病院選びが重要

初めて美容整形を受けるという場合、あとから後悔するのでは?と不安になる人もいます。バッカルファット除去施術で後悔しないためには、どのような点に注意すると良いのでしょうか。バッカルファット除去で起こりがちな失敗と合わせて紹介します。

バッカルファット除去で後悔しないためには病院選びが重要

バッカルファット除去で小顔を手に入れたいときの注意点は?

小顔の人は全体的にスタイルがよく見えるため、憧れるという女性も多いことでしょう。ただし、小顔になりたいと思っても、努力で簡単に叶うものではありません。小顔になりたい人が注目している「バッカルファット」では、本当に小顔になれるのでしょうか。

バッカルファット除去で小顔を手に入れたいときの注意点は?

バッカルファットのダウンタイムの期間は?ダウンタイムの4つの注意点

周囲の人に内緒でバッカルファットの除去施術を受ける場合、気になることといえば、ダウンタイムの長さや症状ではないでしょうか。今回は、バッカルファットの除去を行ったときのダウンタイム期間や、ダウンタイム中に注意すると良いことについてご紹介します。

バッカルファットのダウンタイムの期間は?ダウンタイムの4つの注意点

バッカルファット除去後の食事で注意することは?

バッカルファット除去施術は、小さな傷とはいえ口内を数ミリ切るため、施術後の食事については気になるところでしょう。今回は、バッカルファット除去施術後の食事で気を付けたいポイントをあげていきます。

バッカルファット除去後の食事で注意することは?

バッカルファット除去施術で出る腫れはどれくらい?

バッカルファット除去施術は、口内を少しだけ切開して頬のバッカルファットを取り除く施術です。そのためどの程度の傷や腫れが出るのか気になる人も多いかもしれません。今回は、バッカルファット除去施術で出る腫れの度合いや、できるだけ早く腫れを引かせる方法を紹介します。

バッカルファット除去施術で出る腫れはどれくらい?

バッカルファット除去の経過はどんな感じ?

アンチエイジングに加えて、最近の小顔ブームでバッカルファット除去に注目が集まっています。しかし、施術を受けただけではすぐに効果を感じることができません。自分の理想のフェイスラインになるためには、施術を受けた後のケアが重要です。ここでは、術後の経過について説明します。

バッカルファット除去の経過はどんな感じ?

バッカルファット除去でたるみは本当に改善できる?

バッカルファットを除去すると、頬のたるみなどを予防・改善することが期待できます。しかし、どんなたるみにも対応できる手術なのでしょうか。今回はバッカルファット除去とたるみの関係性について解説します。

バッカルファット除去でたるみは本当に改善できる?

バッカルファット除去施術にデメリットはあるの?

バッカルファットを除去することで、小顔効果や頬のたるみ防止などのメリットが得られます。一方で、全くデメリットも少なからず存在します。そのためバッカルファット除去のデメリットをよく理解し、納得してから施術を受けるようにしましょう。

バッカルファット除去施術にデメリットはあるの?

バッカルファットはどこに効果的?失敗しないための基礎知識

頬の内側にある脂肪のバッカルファットは20歳前後を境に下がり、年齢と重ねるほどほうれい線やマリオネットラインが目立つようになります。老け顔に見えるからとバッカルファットだけを除去しても頬のたるみを解消できません。

脂肪吸引やリフトアップを同時に行うことで、皮膚のたるみが引き上げられ、スッキリとしたフェイスラインになります。組み合わせ施術はいくつかあるので、どの方法が適しているのか医師としっかり相談しましょう。

バッカルファットはどこに効果的?失敗しないための基礎知識

バッカルファットの施術に適応するタイプの特徴

バッカルファット除去施術が適応する人と適応しない人がいます。適応しない人とはバッカルファットの量が少なく、除去しても大きな効果が期待できない人のことです。

反対に施術が適応する人は「頬の肉を噛みやすい」などの症状があります。バッカルファット除去を検討している人は、自分がバッカルファット除去に適応しているかどうかを確認することから始めましょう。

バッカルファットの施術に適応するタイプの特徴

安い費用でバッカルファット除去はできる?仕上がりと両立させるには

バッカルファット除去の施術費用は20~30万円が相場です。それより安い料金だからといってクオリティが低いとは限りませんが、自分の希望と異なる仕上がりになる可能性もあります。

またバッカルファットは仕上がり感を重視して、ほかの施術(または注射)と組み合わせるケースも多々あります。それらの組み合わせや補償、アフターケアなど総合的に検討して決めてください。

安い費用でバッカルファット除去はできる?仕上がりと両立させるには

バッカルファットで女優のような小顔になれる?

女優やモデルのような小顔は女性の憧れです。顔がスッキリと小さければボディとのバランスが美しく見えます。頬の内側にあるバッカルファットを除去することで、この小顔を比較的容易に手に入れられますが、美容クリニックの選び方など注意すべき事柄もあります。

バッカルファットで女優のような小顔になれるのか?

バッカルファットの除去でほうれい線対策はできるの?

老け顔の印象を与えてしまうほうれい線。できれば無くしたい…という女性は多いでしょう。頬の奥にあるバッカルファットを除去できれば、ほうれい線対策はできます。

しかし患者さんによっては、プラスアルファの施術を組み合わせたほうがよいケースもあります。バッカルファットの量や年齢によっても差があるので、自分のなりたいフェイスラインを医師に伝え、より良い方法を選びましょう。

バッカルファットの除去でほうれい線対策はできるの?

ダイエットよりも効率的に小顔になれる?バッカルファット除去とは

バッカルファットは頬上部の深い部分に存在する脂肪の塊のため、ダイエットですっきりさせるのはなかなか困難です。口の内側に小さな切り込みを入れて余分な脂肪を取り除くバッカルファット施術は、直接頬の脂肪にアプローチするため、顔痩せ、小顔効果に十分期待できます。

ただしバッカルファットの量もうよっては、変化が期待できない場合も。プロのドクターにしっかり診断してもらいましょう。

ダイエットよりも効率的に小顔になれる?バッカルファット除去とは

エラの悩みはバッカルファット除去で解決できるの?

エラの張った顔は、きつい印象や顔が大きく見られがちです。加齢とともに頬がたるんでエラが張っているように見えるのであれば、バッカルファット除去術が適していると言えるでしょう。

しかし骨格が原因の場合は、エラ骨を削るなどの他の施術が適当な場合もあります。まずはカウンセリングで医師に相談してみましょう。

エラの悩みはバッカルファット除去で解決できるの?

バッカルファットは保険適用できるの?

バッカルファット除去は、生命や健康に関わる治療ではないため保険適用外です。そのため20~30万円が相場というバッカルファットの施術費用は、すべて自己負担となります。

支払いに関してはVISA、masterなどのクレジットカードや、メディカルローンを取り扱っているクリニックが大多数。施術前のカウンセリングでは、見積もりと支払いに関する相談もできます。

バッカルファットは保険適用できる?

バッカルファット除去施術の相場の値段はどのくらい?

クリニックによって異なりますが、両頬のバッカルファット除去費用は20~30万円程度で設定されています。ただしこれはバッカルファット除去のみの費用です。希望通りのフェイスラインを手に入れるには、バッカルファットと他の施術と組み合わせないといけない場合もあります。その際はさらに10~20万円分の費用を見積もっておくと安心です。

バッカルファット除去施術の相場の値段はどのくらい?

バッカルファット除去施術後のしこりは取れる?

バッカルファット除去施術後のしこりとは、血が溜まることが原因で起きます。すべての方にしこりができるわけではありませんが、通常はできた場合でも時間の経過とともに自然になくなります。

もし改善しない場合は、溜まった血を抜く施術や飲み薬やステロイド系の局所注射で対応できます。ダウンタイムや術後のリスクについては、事前に確認しておきましょう。

バッカルファット除去施術後のしこりは取れる?

バッカルファットを除去することで期待される2つの効果とは?

バッカルファット除去で期待される2つの効果とは「小顔」と「老化防止」です。頬の脂肪であるバッカルファットを取り除き、スッキリとしたラインを取り戻す効果が期待できます。

もうひとつの老化防止は、たるみやほうれい線を防いで老け顔に見えないフェイスラインにする期待です。ただしバッカルファットの量や元々の骨格によっては、バッカルファットの除去で解消できないこともあるので注意が必要です。

バッカルファットを除去することで期待される2つの効果とは?

バッカルファット除去で頬がこけることがあるって本当?

バッカルファットは頬の広い部分に存在します。過剰にバッカルファットを除去すると、頬がこけて不健康に見えたり、老けて見えたりすることも…。その人に合うフェイスラインを予測して、適度な脂肪量が除去できる医師を探しましょう。

バッカルファット除去で頬がこけることがあるって本当?

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。