バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson5.お悩みあるある掲示板~その悩み、バッカルファット除去で解決できるかも?~ » バッカルファット除去のリスクが不安…

バッカルファット除去のリスクが不安…

リスクが不安

バッカルファット除去のリスクに悩む女性の声

ここでは、バッカルファット除去後のリスクに関して、悩んでいる方々の声を紹介します。

1週間前に頰、顎下の脂肪吸引とバッカルファット除去をしました。当日から見た目的な腫れはなく、むしろ顔が小さくなったと感じました。

しかし、バッカルファットをとると1週間ほどは腫れがあってぱんぱんだったのに、頰が痩けるという人が多く見られたため非常に不安になりました。

引用元:美容医療の口コミ広場|なな 女性 20代(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/G_3000648/feeluneasy/dr_qa/21268)

溶ける糸のリフトとバッカルファットをやりました。

その1ヶ月検診に行ってきました。

その際、エラのあたりが痛いので相談したのですが、エラにまだ腫れがありますとのことで、これからもっと細くなりますとも言われました。

「美容医療の口コミ広場|あー 女性 20代」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/facelift/feeluneasy/dr_qa/21221)

溶ける糸(コグがあるもの)とエラボト+バッカル除去を受けましたが、エラのあたりが13日経ったいまも腫れているのか膨らんでます。

まだ触ると痛いです。輪郭もエラが逆に張っているように感じます。

引用元:美容医療の口コミ広場|なあさ 女性 20代(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/20939)

バッカルファット除去で唾液腺を損傷した場合、自然治癒するものなのでしょうか。

担当医に相談したところ、「唾液腺に近いので腫れてしまいましたね。痛くない程度にマッサージをしたり温めていれば少しずつ良くなりますので。すみません。」と言われました。

「美容医療の口コミ広場|ねこ 女性 20代」より一部抜粋(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/21016)

バッカルファットをしてから2年半くらいになります。

片方の頬がへこみ、手術をしたクリニックに相談しましたが、「脂肪を取り過ぎた」と言われました。

また「へこみは気にならない」とのことです。

しかし、私はとても気になります。

引用元:美容医療の口コミ広場|みーこ 女性(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/19070)

バッカルファットをして5日経つのですが、片方だけ固くなり中に大きい異物が入っているような感覚で、少し触るだけでも痛いです。

もう片方は腫れも痛みも引いたのですが、片方だけ日に日に悪化しているような気がします。

冷やしてもいるのですが、よくなりません。

食後イソジンうがいをしていなかった時もあったので、細菌などが入っていないか不安です…

引用元:美容医療の口コミ広場|ゆ 女性 10代(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/15009)

どうすれば解決できる?バッカルファット除去のリスク対策と改善方法とは

バッカルファット除去のリスクとして考えられる症状には様々なものがありますが、それには時間の経過で自然治癒するものがあれば、速やかに医師の処置が必要になるものもあります。

術後に頬がコケる

バッカルファット除去では、脂肪を取る量を誤ると頬がコケて見えるリスクがあります。

そのため、まずは事前のカウンセリングでバッカルファットの量や体質、除去すべき量や位置などを細かく確認しておかなければなりません。

なお、コケた部分はヒアルロン酸注入や脂肪注入によって改善することができます。

治す方法はヒアルロン酸の注入か脂肪注入です。バッカルファットは多かれ少なかれ切除すると頬の凹みを作ってしまいます。加齢と共に誰でも凹んでくる部分を手術で凹ませてしまうので取り過ぎれば凹みとなります。

引用元:美容医療の口コミ広場|大塚美容形成外科 東京大塚院 石井秀典 先生より(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/19070)

術後に頬が腫れる・変色する

術後に頬が腫れる原因としては、施術時の出血が多かった、唾液腺などを損傷した、術後に感染症が引き起こされた、などが考えられます。

出血量だけの問題であれば自然治癒が期待できますが、その他の場合では速やかに医師へ相談することが必要です。

バッカルファット術後に片側だけが強く晴れている場合、

・出血が多かった

・唾液腺などの損傷があった

という大きく2つの原因を考えます。

出血が多かっただけであれば、徐々に改善していきますので心配いりません。

そのまま様子を見ていただければ良いと思います。

ただ、唾液腺の損傷であれば、早めの処置も必要となってきます。

引用元:美容医療の口コミ広場|キルシェクリニック めかた啓介 先生より(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/15009)

頬にしこりができる

未熟な医師による施術では血腫が生じ、それがしこりになることもあります。

また、そもそも未熟な医師ではその他のリスクも高まるため、きちんと信頼できる医師を選ぶことが必要です。

ただ、内出血がひどい場合、血腫ができることもありますので、これもしこりと感じる場合もあります。操作が雑だったり、施術で組織がダメージを大きく受けている場合はダウンタイムは長くなります。

引用元:美容医療の口コミ広場|TCB東京中央美容外科 水戸院 木村尚大 先生より(https://clinic.e-kuchikomi.info/rinkaku/feeluneasy/dr_qa/21016)

バッカルファット除去のリスクやトラブルを解決するには?

バッカルファット除去のリスクが大きくなる原因としては、主に「体質」・「医師の技術」・「術後のケア」などが挙げられます。

体質と術後のケアについては、事前にしっかりと診察や検査を受けることで軽減できますが、そもそも未熟な医師では事前検査でも施術でも理想的な対処を期待できません。

美容外科治療である以上、バッカルファット除去には必ず何らかのリスクがあります。そのため、まずは確かな技術や美的センスを持った医師を見つけ、万が一の場合の対処も含めて、施術前に充分な治療プランを立てることが重要です。

【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。