バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson4.バッカルファット除去対応のクリニックNAVI » 【東京・東銀座】A CLINIC

【東京・東銀座】A CLINIC


引用元:A CLINIC公式HP(https://a-clinic.net/)

A CLINICの口コミ・評判

かなり昔、ほうれい線のヒアルロン酸は経験済みでしたが、あまり効果を実感出来ませんでした。最近SNSでこちらのクリニックでほうれい線にヒアルロン酸を注入された方が写真をアップしており、キレイに仕上がっていたのでリトライしてみたくなりました。
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020434/activity_detail/217991
カウンセリングを受ける前は不安もありましたが、スタッフの方が優しく、私の話や要望をしっかり聞いていただけました。平行二重でダウンタイムなども短い方が良いと伝えたところ私にベストな治療法を紹介してくださり、施術の流れやメリット・デメリットなどもしっかりと説明していただき安心して施術を受けることが出来ました。
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020434/activity_detail/196473
ずっと通ってるクリニックさんなので安心して選ばせてもらいました。 定期的にAスレッドをしていただいてましたが最近なかなか来れなかったので、またフェイスラインをすっきりさせたかったので行きました!
引用元:美容医療の口コミ広場 https://clinic.e-kuchikomi.info/detail/L_3020434/activity_detail/166901

A CLINICのバッカルファット除去

医師が緻密なシミュレーションを行ないます

バッカルファットの施術前には、担当医師が緻密にシミュレーションを行います。仕上がりのイメージを話し合いながら、どの部分の脂肪を中心に切除するのかを慎重に決め、理想的な仕上がりを追求していきます。

仕上がりをより美しくする複合治療

皮下脂肪に直接アプローチする「脂肪溶解注射」や、ほっそりとしたフェイスラインを実現する「Aスレッド」など、バッカルファットを組み合わせることで、より理想の仕上がりに近づけるメニューがそろっています。

ダウンタイムを最小限に減らす取り組み

腫れや痛み、内出血といったダウンタイムは、術後の悩みの種。A CLINICではこれらのダウンタイムを最小限に抑えるよう努めているとのこと。バッカルファットは口腔内から施術するため、表向きの顔に傷が残りません。加えて深層の脂肪を中心に除去していくため内出血が出にくく、むくみや腫れは長くても2~3日ほどで引きます。傷口は特殊な溶ける繊維で縫合するので、抜糸のための再来院がないのもポイントです。

A CLINICの医師

効果にこだわることはもちろん、ダウンタイムの少なさや患者がリラックスできる雰囲気を大切にしているそう。そんなA CLINICでは、山田哲雄院長を中心としたチーム医療が展開されています。

A CLINIC銀座院院長 山田哲雄の経歴

A CLINICのクリニック情報

受付時間 10:00~19:00
休診日 年末年始のみ
所在地 東京都中央区銀座4-10-10 銀座山王ビル 9F
アクセス 東京メトロ「東銀座駅」より徒歩10秒(A2出口)
東京メトロ「銀座駅」より徒歩1分
東京メトロ「銀座一丁目駅」より徒歩6分
問い合わせ先 03-6264-2887
【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。