バッカルファットの教科書【東京のクリニック一覧付き】 » Lesson4.バッカルファット除去対応のクリニックNAVI » 【東京・錦糸町】ティーズクリニック

【東京・錦糸町】ティーズクリニック

ティーズクリニック公式HPキャプチャ
引用元:ティーズクリニック公式HP(https://teesclinic.com/tarumi/)

一般社団法人日本形成外科学会形成外科専門医が、バッカルファット施術を担当しているクリニックです。

クリニックは錦糸町駅より徒歩1分と、アクセスの良い立地にあります。周辺は大型商業施設や家電量販店があり、予約までの時間調整にも便利なエリアです。

バッカルファット施術以外には美容整形・美容皮膚・美容内科・美容医療など多岐にわたったメニューがあり、全身で美しくなるためのケアを受けられるクリニックと言えます。

ティーズクリニックの口コミ・評判

乳房の手術でお世話になりました。先生はわかりやすく、きちんとお話してくださる方で一切不安がありませんでした。また、看護師さん、受付の方々もとても印象がよく明るいクリニックです。あと何回か通ったら終わりですが、何も無くても元気をもらいに行きたいくらいです(笑)
引用元:Googlemapの口コミ https://goo.gl/maps/TCTJaGB7NBvyxegf9
(前述)先生も具体的に説明をしてくれてよかったですし、看護師さんもレベルが高くてプロフェッショナルな感じがありつつも、安心するように色々追加で傷口のケアについての情報を教えてくれたりして不安に寄り添ってくださる感じが素晴らしかったです。(中略)良い医院なので予約が少し先にならないと取りづらいのは、仕方ないけど難点かもしれない。
引用元:Googlemapの口コミ https://goo.gl/maps/axNLBanKmYkVZQc29
(前述)ネットで色々調べていたところ、口コミサイトでこちらの口コミを見て、評価・内容が良かったのでいきました。クリニックとのことですが、普通の病院でした。最初は結構緊張しましたが、先生にフランクに話していただけ、緊張がとけ、施術を受ける気になりました。(後略)
引用元:Googlemapの口コミ https://goo.gl/maps/egBC69eokA9NFm3S7

バッカルファット除去ができる
東京のクリニックを見る

ティーズクリニックのバッカルファット除去

医師がカウンセリングから施術までを一貫して担当

患者とのコミュニケーションを大事にするティーズクリニックでは、カウンセリングから施術まで院長の田牧医師が一貫して担当。微妙なニュアンスをくみ取った上で施術を行います。

日本形成外科学会専門医による施術が受けられる

バッカルファット施術を担当する田牧院長は、頭蓋骨格や顔面組織に精通している医師です。日本顎顔面外科学会に所属しており、骨格性変形治療や顔面組織の再建治療などの進歩・発展に努めています。

また、田牧院長は日本形成外科学会専門医の資格も保有。日本形成外科学会専門医とは、6年以上医師免許をもち、通算4年以上の形成外科研修を受け、日本形成外科学会主催の講習会で4枚以上の受講証明書を取得し、形成外科に関する論文を1編以上発表している医師のみ得られる資格です。

バッカルファットはメスを使用して頬の脂肪を除去する外科手術なので、顔面の骨格や構造、形成外科治療に精通している田牧院長が担当してくれるなら心強いでしょう。

施術時間は短く日帰りで帰れる

バッカルファット施術は局所麻酔を使用して施術を行い、止血状態を時間をかけて確認します。止血を十分に行うことで内出血や術後の腫れを防ぎ、ダウンタイムを短くすることが可能。短時間ですが十分にケアし、患者が帰宅後も快適に過ごせるよう努めています。

ティーズクリニックでは提携ホテルを用意しています。遠方から来院し手術を受ける人は利用対象とのこと。バッカルファット施術も対象となるか、確認するのをおすすめします。

ティーズクリニックの医師

ティーズクリニック院長を務める田牧聡志医師。機械工学を学び外資系金融機関でのサラリーマンをしたのち、幼いころからの医師になりたいという夢をかなえた人物です。珠算や書道といった習い事を通して培った、手先の器用さと芸術的感性を活かして形成外科医として活躍しています。

2011年の東日本大震災で自ら被災しながらも災害診療に従事。その後2年間の勤務を終え、2015年に念願のクリニックを開設しました。日本形成外科学会 専門医、日本熱傷学会 専門医、厚生労働省医政局長認定臨床研修指導医など、多くの学会に所属しています。また、形成外科専門医向けの講習会講師としても活躍しています。

田牧聡志医師の経歴

バッカルファット除去手術の費用

バッカルファット切除術(頬部脂肪切除術)

バッカルファットとは、たれ顔やぽっちゃり顔の原因になる脂肪のことで、除去することで小顔やたるみ予防の効果があります。

女性の敵とも言えるバッカルファットを除去す方法として、頬の内側から「頬筋(きょうきん)」を切開してバッカルファットを取り除く手術を行います。

バッカルファット除去の手術時間は約1時間で、局所麻酔を用いて行うため痛みはほとんど感じる事はありません。

顔の表面には傷がつかないので、術すぐにシャワーや入浴も可能で、化粧をして仕事に行くことも可能です。

溶ける糸を使用して縫合するので抜糸の為に通院する必要もなく、忙しい方でも1日時間を取れば受けられます。

しかし、リスクは全くないわけではなく、2~3日の口腔内の腫れや血腫などが想定されるので、結婚式などの大切な予定があるなら早めに手術を受ける事をおすすめします。

ティーズクリニックでは、顔のスペシャリストでもあり日本形成外科学会専門医の資格を持つ日本顎顔面外科学会正会員の田牧院長が行います。

ご希望の方にはメスを使わず切らない「シルエットリフト」というスレッド術などの治療も可能です。

クリニックの公式アカウント

ティーズクリニック バッカルファット除去

230,000円

クリニック公式HPで詳細を見る

ティーズクリニックのクリニック情報

受付時間 平日10:00~19:00、土 10:00~18:00
休診日 月・日・祝
所在地 東京都墨田区江東橋4-26-9 VORT錦糸町駅前 4F
アクセス 東京メトロ半蔵門線「錦糸町駅」出口2より徒歩1分
JR「錦糸町駅」JR南口より徒歩3分
問い合わせ先 0120-853-878
【バッカルファット除去とは】

口の中の粘膜を1cm程度切開し、余分な脂肪を取り除く施術です。

【費用とリスクについて】

バッカルファット除去の平均的な費用は、21~38万円ほどです。手術はその日に完了しますが、腫れが1日ほど、痛みが1週間ほど続く場合があります。治療後は腫れや頬がこけるなどのリスクがありますので、不安な点についてはクリニックで医師にご相談ください。

【若返りの定義】

このサイトでは、美容整形の手術によって若々しい印象になることを「若返り」としています。